旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

炭屋です。ヲタです。人畜無害です。何処かへ行ったり過去に前に挙げた内容を再掲したりしてます。

はじめてお越しになられた方は、ここを御一読いただければ幸いです..._〆( ´・ω・‘)

■このブログについて
このブログは日々の日記ではなく、管理人のメモ帳と捉えて下さい。管理人が何か公共交通機関に乗ったとか、あとは乗り物に関して管理人がどこからか拾ってきたニュースがあった時とか、そういう時に更新される確率が高くなると思います(思います、と書いたのは管理人のサボタージュに起因するものとご理解いただければ幸いです)

■タグについて
「Archive」と付いている記事は前ブログからの記事移転分です。トップスレッド(2030-12-31)に簡単なインデックスを置いています(サイドバーにもタグ一覧はあります)

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です。出来ましたらリンクをされる際にメールにてお知らせ下されば幸いです。

■その他
コメントは各記事の終わりにリンクを設けています。お気軽に書いて下さい(掲載の可否が管理人権限であることはご承知おき下さい)
(本文・SNS等の写真を使われたい方は管理人まで御一報下さい)

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

のぞみ45号 名古屋~博多

(乗継元:中央道特急バス 飯田駅前〜名鉄BC

実はもう少し後の「のぞみ」に乗るつもりでしたが(ってあれ?さっきの飯田でのパターンと同じじゃんw)名鉄バスの車内で「これだったら早く着きそうだな」と思って「エクスプレス予約」にアクセスし、この便に予約しなおした。
いやー便利だなと思ったら、支払い予定の運賃が2000円アップしていた・・・何で?と思ったらネット予約時に早得設定したのが今回の変更で無くなったためだとか。乗車日直前の変更にはご用心をorz

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225616j:plain

新幹線の座席ネット予約が初めてなら、この「EX-IC」カードで改札を通るのも初めて・・・で、改札機にカードをかざすとニュッとレシートが出てきた。これが「きっぷ」の代わりになるとか。事前に公式サイトでこういうシートが出てくる事を確認していたけど、直前まで何となくマルス券が出てくるんじゃないかと淡い期待をしていたが・・・出る訳ないかwww


ホームにある2軒のきしめんスタンドをはしごして遅い昼食。1軒は「住よし」でもう1軒は何?と思ったらJR東海パッセンジャーサービスの店舗であるとの事。JR系の方が出汁の味が薄めか?

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225633j:plain

待合室に入ったものの冷房が「暖房化」していたので(動いていたけどそれ以上に室内が暑い的な意味で)さっさと出て案内表示機の近くに立つ。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225645j:plain

やってきたのは東京からの「のぞみ45号」博多行き。「N7」というJR西日本所属の編成。外見からは判別できないが、編成番号から図らずも地元会社の電車に乗れることに。
アサインされた席はリクライニングされていた。明らかに東京~名古屋間で使用されていたであろう痕跡だよね。これって・・・。ごみが放置されて無いだけマシか・・・
16時53分、すべるように発車。早速Xperiaを取り出して、

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225808j:plain

「車内無線LANサービス」を試してみることに。「設定」から「wi-fi」をONにするとバッテリー横の「3G」ピクトが消えて無線接続を示すピクトが出てきた。「docomoに接続しました」というのを確認して、ネット接続をすると

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225719j:plain

「M-zone確認ページ」が出てきてIDを入力する。今朝、長野市内のコーヒーショップでM-zone接続をやった際に細かいパスワード設定を保存しておいたのでこのあたりの作業はラク・・・なハズだったがIDの入力ミスを連発。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225731j:plain
結果的には、無事こういうポータルサイトに繋がったわけだが気がついたら、

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225838j:plain

岐阜羽島を過ぎそろそろ関ヶ原も越えようかというあたりに来ていた。慣れればもっとスマートに接続できるのだろうけど、初めてづくしの新幹線の旅にテンパっていたのかも知れないなぁ・・・

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225849j:plain

接続速度も満足できる数値ですし、普通の使用(ネットサーフィン程度)なら充分耐え得るバックボーンを有しているかと。ただ、不特定多数で動画ストリーミング等の視聴といったパケットのバカ喰い行為をすれば一気に速度が落ちそうな気がしないでもないですが。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225901j:plain

各座席にコンセントがあったので有難く使わせて頂く事に。前回乗った時はあまりコレの活躍する場はなかったし。PDAでネットしているとバッテリーが面白いように減っていくから必須アイテムの1つ。


近江平野に出たあたりでカバンから取り出したのがコレ。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225936j:plain

NokiaのN95(X02NK)。今となってはXperiaが私用メインになったのでデジカメ代用という地位になったものの、Nokiaのハイエンド端末という事でwi-fiは標準装備している。試しに電波を掴ませIDとパスワードを放り込んでみたら・・・

f:id:tabisuru_sumiya:20171116225919j:plain

繋がった・・・SBM端末ならYahooBBだろJKという声が聞こえそうですがなかなかどうして。ネットの世界に垣根なんて無いんだなぁと実感。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230055j:plain

この通りサイトにも普通につながります。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230324j:plain

wi-fi端末2機あれば無双だぜヒャッハーと悦に入ってたら、Xperiaの挙動がおかしくなった。サイトにつなげようとしたら強制的に突っ返され「同じIDで複数の端末を繋げんなや( ゚Д゚)ゴルァ!!」と叱られたwww
まあYahoo!BBにでも加入すればいいだけの話だけど、貧乏モバイラーには1つのサービス加入だけで精一杯なんだよな・・・orz
ちなみに、

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230111j:plain

IPは各種取り揃えております、という感じ。UQも電波出してるんだな・・・


とまあいろいろと車内無線LANを体験したところで新大阪に到着。このサービスって東海道新幹線内のみ、という条件があって山陽新幹線では利用できないって事になっている。で、試しに、

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230228j:plain

宮原運転所を真下に見て、車内放送も
「乗務員交替しました。JR西日本の車掌は○○と△△、運転士は××が担当します」
とあって山陽新幹線区間に入った事を確認。で、再びwi-fiをONにすると

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230252j:plain

あれ?無線拾うじゃん?と思って、「JRおでかけネット」にアクセスしようとしたら・・・

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230310j:plain

やっぱそうなるか。電波は出し続けているけどIPは無効化しているって事なんだろうな。さすが抜かりはない・・・つか、設備そのものは生きてるって事になるんだから将来的には山陽区間でのサービス提供も可能って事に。需要が東海道区間とは格段に少なくなる、とは言えあれば便利なサービスだからぜひ拡充してほしいものだ。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230356j:plain

西明石を過ぎたあたりで、「イマココ」のアンドロイドアプリを落としているのを思い出して起動。GPSがなかなか電波をつかまないのでイライラはするが、

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230416j:plain

こんな感じで現在の位置関係の他にスピードも表示されるので結構遊べたりする。twitterとも連携しておけば今ココなうで現在地のツイートも可能。
となると、山陽新幹線でこれを見逃す訳には・・・。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230433j:plain

新倉敷を過ぎたあたりで時速300キロに到達!
実際相生を過ぎたあたりでも出しているそうだが、トンネルばかりなのでGPSが再計算ばかり繰り返し速度算出が出来なかったのでこれが初300キロって事に。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230446j:plain

続いて東広島の手前付近(竹原市内)で再び300キロ。最高速はなるべく人家や構造物がないあたりで出す傾向にあるんだろうな。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230505j:plain

安芸トンネルを抜けて減速を始め広島の貨物ターミナルや運転所を俯瞰していると、その向こうでマツダスタジアムの灯かりがキラキラと瞬いていた。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230518j:plain

広島には19時過ぎに到着。名古屋から2時間はやはり早い。客もごっそり降り岡山までそこそこ賑やかだった車内が一気に静かに。


新岩国通過後しばらくして、

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230720j:plain

3回目の300キロ達成。それにしてもあまり揺れない。500系の時は細かな揺動が感じられたが(それでも当時は静かと感じたものだが)それもほとんど感じられない。技術の進歩に恐ろしさを感じる。


徳山に差し掛かると、

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230539j:plain

一気に160キロ台まで減速。「徳山名物」とでも言うべき構内の「R=1500」というカーブをクリアするためである。今の国道2号バイパス付近に駅があればこういう減速も必要ないのだが・・・

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230734j:plain

新山口を出ると車内は一層閑散となる。名古屋で見かけた顔もほとんど居なくなって新関門トンネルに突入。新下関手前で一瞬300キロ表示を見たような気がしたのだが、気のせいか。
小倉では以外と降車は無かった。「のぞみ号には特定特急券での自由席乗車はできません」というお約束を聞くと「九州にやってきた」と実感する。鞍手付近で最後の300キロを体験し、

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230750j:plain

ほぼ定刻に博多到着。長野とは、また名古屋とも違う蒸し暑さがカラダを包む。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116230815j:plain

N700系自体は2回目くらいの乗車になるが、無線LANサービスを開始してからの乗車は今回が初めてになる。この方「実証実験」ルポを読んで「使ってみたい」という希望が日に日に高まり今回実現という運びになったが、使ってみての感想は「何で今までこういうサービスが無かったんだ」という憤りにも近い疑問に。技術の進歩が追いついてなかった、といえばそれまでだが新幹線と情報伝達網って実は一番親和性のあるもの同士じゃないか。だったら真っ先に一番力を入れるべき事案じゃないのかって事にならなかったのだろうか。
過去の事をとやかく言うのは野暮かもしれないが、こういうサービスは700系あたりで試験的にやってみて、それからN700系で完成させるって流れを作って欲しかった。新幹線の標準サービスみたいになってても不思議じゃないくらい違和感の無いシステムだけに、早く実現しなかったのが実に惜しく思う。


ともあれ、1回体験すると次も使ってみようかという気になるサービスであるのは確かだし、それで新幹線へのリピーターが増えれば万々歳ではないだろうか。願わくば山陽新幹線区間への早期サービス拡充をお願いしたいトコロである。
(2010年7月30日乗車)

Ⓒ2017 旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~ひとり製作委員会