旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

炭屋です。ヲタです。人畜無害です。何処かへ行ったり過去に前に挙げた内容を再掲したりしてます。

はじめてお越しになられた方は、ここを御一読いただければ幸いです..._〆( ´・ω・‘)

■このブログについて
このブログは日々の日記ではなく、管理人のメモ帳と捉えて下さい。管理人が何か公共交通機関に乗ったとか、あとは乗り物に関して管理人がどこからか拾ってきたニュースがあった時とか、そういう時に更新される確率が高くなると思います(思います、と書いたのは管理人のサボタージュに起因するものとご理解いただければ幸いです)

■タグについて
「Archive」と付いている記事は前ブログからの記事移転分です。トップスレッド(2030-12-31)に簡単なインデックスを置いています(サイドバーにもタグ一覧はあります)

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です。出来ましたらリンクをされる際にメールにてお知らせ下されば幸いです。

■その他
コメントは各記事の終わりにリンクを設けています。お気軽に書いて下さい(掲載の可否が管理人権限であることはご承知おき下さい)
(本文・SNS等の写真を使われたい方は管理人まで御一報下さい)

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

特急静岡相良線 相良営業所~静岡駅 しずてつジャストライン

(乗継元:自主運行バス 浜岡営業所~相良営業所

小さなターミナルの中に乗務員詰所、営業所、旅行センターと機能的に詰められているな、と観察すること10分強ほどで、次に乗車するバスが到着。静岡駅前行き特急、しずてつJLでは標準的になりつつあるセレガRのハイデッカー車で車内はまだ新車の香りが濃く残っていい感じ。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116215933j:plain

17時半過ぎに発車。窓側は全部埋まったという感じで、用務客風は僕を含めて数人であとは皆学生ばかり。さながらスクールバスに一般客が乗り合わせたような雰囲気。相良の中心地をゆっくり走り国道150号に戻るもののラッシュが始まったのか流れは澱み気味。特急バスらしく小さな停留所はパスし、最初に停まった静波海岸入口で早くも学生の降車が始まった。バス停名からすると路側帯に立つ小さなバス停を思わせますが、実際は待合室や定期券売場のある立派なバスターミナル。相良営業所ほどではないにせよ、「拠点」を思わせる雰囲気に名前とのギャップと意外性を感じました。

 

f:id:tabisuru_sumiya:20171116215947j:plain

毎時3本は設定されている路線だけあってすれ違いも頻繁にあって、出発してから2本目のスライドを牧ノ原の中心地付近で迎えました。そういえば「普通の」路線バスをあまり見かけないのですが時間帯の違いか・・・
根松でも学生数人が下車し少し空きが目立つようになった・・・と思ったら次の吉田町役場前で一気に用務客で埋め尽くされ「ビジネス特急」らしい車内に。

f:id:tabisuru_sumiya:20171116220001j:plain

吉田インター口での乗車はなく、そのままインターから東名高速へ。
ここで2回目の車内案内があって到着時間のアナウンスがありましたが、この時点ですでに10分ほど遅れているとの事。相良~牧ノ原間のノロノロ運転が影響してるのかも。

 

f:id:tabisuru_sumiya:20171116220015j:plain

東名大井川で1人降車、1人乗車。こういう路線って高速道路上での利用は皆無に近いパターンが多いと思っていたのでこれまた意外。しずてつJLの営業エリアなのでバス停があって当然と言えば当然なのですが・・・
少しうたた寝をしてしまい日本坂トンネルは記憶になく気がついたら、

f:id:tabisuru_sumiya:20171116220028j:plain

静岡インターでした。


さて夕方の渋滞だろうな・・・と思ったらこのバスの走る車線だけは空いていて、右折待ちの静岡行きJR東海バスを追い抜き市街地へ。その途中にあった静岡インター入口からなんと1人乗車。高速を降りた時点で市内バスに早変わりという事でしょうか(高速バスにありがちなクローズドドアが1社運行のため設けられていないからか)

f:id:tabisuru_sumiya:20171116220039j:plain

しかし市街地には入ったものの駅南側の幹線道路でやはり渋滞にひっかかり、結局途中の交差点でさっき右折待ちしていたJR東海バスと「合流」。時間的には大差なかったって事ですか・・・

f:id:tabisuru_sumiya:20171116220053j:plain

JR線のガードまでJR東海バスと付かず離れずといった感じでノロノロ進み、結局静岡駅前のバスターミナルには15分遅れで到着。


かつて御前崎まで走ってた頃の乗車体験のある者としては「路線短縮」という措置に寂しさを感じたものですが、こうして乗ってみるとそれなりに需要が凝縮された感があって「生活の足」が守られていると感じホッとしました。
(2009年7月16日乗車)

Ⓒ2017 旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~ひとり製作委員会