炭屋さんの「乗ってみました」

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

■資料室作りました(2020-09-20開設)
「行くぜ、バス停。」で取り上げている事業者以外のバス停を紹介しています
→ 「行くぜ、バス停。の資料室」

■このブログについて(Policy)
・原則として基本的に乗った時に書いています
・後日に書いたものはその旨をタグ(Archive)にてお知らせします
・2018年以前の記事は基本的にArchiveとします

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です。出来ましたらリンクをされる際にメールにてお知らせ下されば幸いです。

■その他
コメントは各記事の終わりにリンクを設けています。お気軽に書いて下さい(掲載の可否が管理人権限であることはご承知おき下さい)
(本文・SNS等の写真を使われたい方は管理人まで御一報下さい)

■こちらもよろしくです・・・
行くぜ、バス停。(バス停の写真を取り上げています) 炭屋さんの「書いてみました」(日記のようなものです)
行くぜ、側線。 (側線やら引上線あたりを訪問したら書いています)
炭屋さんの「撮ってみました」 (炭屋さんのインスタグラムです)
炭屋さんの「行ってみました」(趣味分薄めの訪問記です。インフラ系に偏ってます)
炭屋さんの常駐先は「 @ tabisuru_sumiya @ machitodon」(アット前後のスペース削除)で検索

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

ウィラーエクスプレス関西 ウィラーエクスプレス707便

【路線データ】

  • 事業者:ウィラーエクスプレス関西
  • 路線名:ウィラーエクスプレス707便
  • 車両型:日野セレガ
  • 路線型:高速路線バス(都市間連絡型)
  • 乗車日:平成27年5月6日
  • 乗車区間:WBT大阪梅田~名古屋ささしまライブ

【乗車記】

f:id:tabisuru_sumiya:20171103083637j:plain

梅田のウィラーのターミナルはこんなところ。要するに梅田スカイタワーの真下ってところですか。それにしてもいつの間にかこんなターミナルが出来てたのですね・・・

f:id:tabisuru_sumiya:20171103083655j:plain f:id:tabisuru_sumiya:20171103083709j:plain

名古屋行き707便の車内はこういう感じ。2+2の4列でヘッドレストにはアイマスク的な折りたたみカバーが付いて・・・そういえばこのシートって以前某テレビ番組のツアーバス特集という番組で紹介されてましたね。

(余談・この折りたたみカバーを管理人も試してみましたが、不幸にもアタマのサイズが大きかったためカバーがかからず使用を断念しました。願わくばもう1サイズ大きなカバーのあるシートはないものですかね・・・)

 ターミナルを出たら豊中まで阪神高速かな・・・と思ったらなんと梅田から。名神高速に乗って80~90キロ台をキープ。そういえばこの便の乗務員さんは女性ドライバーさんでしたね。「既存組」の事業者でも女性乗務員さんはチラホラ見かけるけど「新高速組」にも浸透している模様。

 京都深草~旧山科バス停の中間付近から渋滞につかまり大津手前でようやく解消。

f:id:tabisuru_sumiya:20171103083818j:plain f:id:tabisuru_sumiya:20171103083831j:plain

草津での休憩は渋滞の影響で所定よりも約20分遅れ。乗務員さんが離れた際に運転席を見ると、ハンドルに操作防止用のロックがかけられていたのが印象的でした。

 草津を出てすぐの新名神のJCT付近でも渋滞にハマったもののこちらはすぐに解消。亀山までは快調に進んだもののまた渋滞。東名阪の四日市まで付き合うことになりここでさらに20~30分ほど遅れが加算され、

f:id:tabisuru_sumiya:20171103083847j:plain f:id:tabisuru_sumiya:20171103083902j:plain

結局名古屋に着いたのは1時間遅れの11時過ぎでした。到着地は「ささしまライブ」という名前が付いてましたが、要するに名鉄の高架沿いのところで予備校が林立しているあたり、と思えばイメージしやすいかと思います。

(令和元年5月18日記事構成変更)

Ⓒ2017 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん