炭屋さんの「乗ってみました」

旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

はじめてお越しになられた方は、ここを御一読いただければ幸いです..._〆( ´・ω・‘)

■こちらもよろしくです・・・

ぷろじぇくと・バス停(バス停の写真を取り上げています)
炭屋さんの「行ってみました」趣味分薄めの訪問記です。インフラ系に偏ってます

■このブログについて(Policy)
本ブログの編集方針としては、「路線データ」と「乗車記」をメインとし、あくまでレポが記事の中心となるよう心掛けています
「Localstagram」はキャプションなしで掲載した1点モノの写真帳として構成しています

■タグについて
「Archive」と付いている記事は前ブログからの記事移転分です(サイドバーにもタグ一覧はあります)

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です。出来ましたらリンクをされる際にメールにてお知らせ下されば幸いです。

■その他
コメントは各記事の終わりにリンクを設けています。お気軽に書いて下さい(掲載の可否が管理人権限であることはご承知おき下さい)
(本文・SNS等の写真を使われたい方は管理人まで御一報下さい)
1/1~3/31までは管理人業務繁忙期間のため更新は休止とします(その他ネタ枯渇時も臨時休止いたします)

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

東急バス 東98

【路線データ】

事業者:東急バス

路線名:東98

車両型:日産ディーゼルスペースランナー(西工架装)

路線型:域内連絡線

乗車日:平成30128

乗車区間:東京駅丸の内口~目黒駅前~等々力操車所

【乗車記】

山手線の内側の路線バスは基本、都営バスばかりなのですが東京駅から出る東98は唯一の「民営バス」による路線だという事で乗ってみました。

f:id:tabisuru_sumiya:20190520215436j:plain f:id:tabisuru_sumiya:20190520215458j:plain

丸の内の駅舎前にあるバス停で待っていると東急バスが到着。しばし間があってこちらにやってきました。同社ではポピュラーな日産ディーゼルのスペースランナーです。それにしても緑ばかりのバス(都営)が目立つ丸の内口にあって、赤の銀の同社のバスはかなり目立つ存在でした。

1408分、発車。JRの高架沿いに進み内幸町で右折。ここでまとまった乗車がありました。この後、西幸門前、経産省前、御成門小学校前と進むにつれ車内は混みあってきました。空席はあるのですが立ち客は多く、その都度乗務員さんが着席を促しケースによっては着席までは発車させない、といった徹底ぶりで安全運行に務められておられたのが印象的でした。

f:id:tabisuru_sumiya:20190520215531j:plain f:id:tabisuru_sumiya:20190520215555j:plain

東京タワーで初の下車。赤羽橋を過ぎると何となくというか、街の空気が変わったような気がしたのは僕だけでしょうか。清正公前でこれまで走ってきた国道1号を離れ品川区へと入ります。

上大崎を過ぎ目黒駅前に着くと目の前には僚車が客待ちを・・・ようやくテリトリーに戻ってきた、といった感じを受けました。ここで立ち客は解消され、目黒通りを東へ。

f:id:tabisuru_sumiya:20190520215621j:plain f:id:tabisuru_sumiya:20190520215637j:plain

それまで山手線の内側を走っているときは高層ビルばかりだった風景が、目黒駅前を過ぎたあたりから中層ビルやマンションが増え明らかに街の様相が変化していくのが面白く飽きません。

降車基調だった沿線も、環七通りを目前にした碑文谷五丁目交番で乗車があったりとこちらも変化がありました。

f:id:tabisuru_sumiya:20190520215705j:plain f:id:tabisuru_sumiya:20190520215721j:plain

中根を過ぎ、大井町線のオーバーパスを目前に側道へ入り線路沿いへ。終点の等々力操車所には1521分。1時間13分という乗車時間は都内だと長い方かもしれませんが、景色の移り変わりが驚くほど多く時間の経過を感じさせませんでした。

f:id:tabisuru_sumiya:20190520215748j:plain f:id:tabisuru_sumiya:20190520215801j:plain



 

Ⓒ2017 「旅する炭屋」製作管理・炭屋さん