旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~

炭屋です。ヲタです。人畜無害です。何処かへ行ったり過去に前に挙げた内容を再掲したりしてます。

はじめてお越しになられた方は、ここを御一読いただければ幸いです..._〆( ´・ω・‘)

■このブログについて
このブログは日々の日記ではなく、管理人のメモ帳と捉えて下さい。管理人が何か公共交通機関に乗ったとか、あとは乗り物に関して管理人がどこからか拾ってきたニュースがあった時とか、そういう時に更新される確率が高くなると思います(思います、と書いたのは管理人のサボタージュに起因するものとご理解いただければ幸いです)

■タグについて
「Archive」と付いている記事は前ブログからの記事移転分です。トップスレッド(2030-12-31)に簡単なインデックスを置いています(サイドバーにもタグ一覧はあります)

■「相互乗り入れ」について
リンクは自由です。そして「さよなら」も自由です。出来ましたらリンクをされる際にメールにてお知らせ下されば幸いです。

■その他
コメントは各記事の終わりにリンクを設けています。お気軽に書いて下さい(掲載の可否が管理人権限であることはご承知おき下さい)
(本文・SNS等の写真を使われたい方は管理人まで御一報下さい)

■Attention
Sorry! This blog is Japanese only. I don't accept to contact on besides Japanese.

快速 ムーンライトながら号 東京~大垣

東京に戻り、10番ホームに上がると大阪行き寝台急行「銀河号」が入線していた。大垣行き快速「ムーンライトながら号」は「銀河号」出発後ほどなく、神田方から入線。

 

f:id:tabisuru_sumiya:20170912171814j:plain


乗り込むと僕の前の席に陣取ったグループが早速シートを回してボックス風に。やにわにトランプを出して興じていた。夜行での過ごし方は今も昔も変わらないもんだな・・・窓側は大体埋まって23時10分、発車。

6/9を迎えたのは多分大船あたりの「ムーンライトながら号」の1号車の中。すでにビール2本と乾き物のつまみ少々で目はうつろww。でも小田原でペットボトルの茶を買いに行ったのは覚えているんだよな・・・座席使用の夜行列車に耐え得るカラダじゃなくなってきたのかorz


最初に停まってるのに気がついたのは静岡。僕の前にボックス作って騒いでいた4人グループも席を戻して寝てたのには気づかなかった。
目を覚ましたのが静岡発車間際だったのでホーム散策はできなかったが、ドア(車内保温のため締め切り)が開くたびにヒヤッとした風が入ってきて心地よかった。


次に目を覚ましたのが浜松。ホームに出てぼーっとしてたら2本立て続けに貨物列車に抜けれた。深夜ほど貨物列車って多いのは、昼間の旅客運行に配慮したのと物流のセオリーってやつがそうさせているのだが、その2本の間隔ってのが5分と無い状態。まだ先の列車のカタッカタッって車輪の音が聞こえるのに、列車接近のアナウンスが流れてるし・・・


豊橋から自由席になったのに気付かず何で目が覚めたか・・・それは雷。確か蒲郡あたりでドカーンって音が飛び込んできたから何事かと窓を見たら大粒の雨が降っていた。
しばらくは薄暗い田園風景を眺めてたけど、また寝入ってしまい名古屋での付属編成の切り離しも夢の中・・・カンペキに目が覚めたのは岐阜出発時。ドカドカと客がなだれ込んできてこれも何事か?と一瞬思ったりしたがよくよく考えれば豊橋から全車自由席になってたんだけ・・・

 

f:id:tabisuru_sumiya:20170912173206j:plain


定刻に終点・大垣に着くも乗り継ぎで隣に待機していた加古川行き快速に乗り換える気力はなく、フラフラと改札外のロッテリアで朝食。大垣ダッシュに参加したかったがカラダがいう事を聞かないようでorz
(2007年6月8日乗車)

Ⓒ2017 旅する炭屋~炭屋さんだって旅したい~ひとり製作委員会